• 三澤康彦作品
  • Ms日記
  • 設計の特色
  • 設計の進め方
  • プロフィール
  • イベント情報
  • 事務所案内
  • 住宅医コラム
  • facebook
  • 掲載書籍
  • お問い合せ
  • MSD三澤文子
  • 三澤康彦作品

月別アーカイブ

カテゴリ一覧

夏の一日~「谷中岳花」のメンテナンスにうかがう。

8月1日 東京事務所のMsスタッフ酒谷明日香と、今年1月末にお引き渡しをした2世帯住宅 「谷中岳花」にメテナンスでお訪ねしました。すでに、施工した持井工務店さんの大工さんや電気屋さん、そして監督の苫米地さんも来ていて、作業中でした。

住まい手さんの悩みは、ステンレスのお手入れ。バイブレーション仕上げは一番手入れしやすいはずでは?と Msスタッフ酒谷明日香も真剣に拭いてみています。

1.JPG

メンテナンスに伺う前後、住まい手のOBさんにも、使い勝手やお手入れ方法について聞き取り調査をした彼女ですが、
「今回のことで、ステンレスのことをかなり勉強できました。」
住まい手さんに教えて頂くことが多いものです。
これらが経験になっていくのですね。

2.JPG

1階のお母さまYさんの台所の手元が暗いとのことで、棚下灯を追加しました。
「クレームをアイデアで前よりも素敵に変えてしまう天才!」と(三澤文子が)豪語して始めた手直し工事に、Yさんも満足してくれたようです!(良かった。)

y.jpg

1階の足元は引き渡し時に比べ緑がしっとり、イキイキしています。これは園芸好きのYさんが、ご自分で植えたとのこと。いいな~ 憧れます。

5.JPG 

6.JPG私がデザインした1階リビングダイニングの暖簾のロゴも、花が好きなYさんのために考えたものです。

7.JPG

さて、メンテナンス工事も終わり、おいとまします。

「今回6ヶ月メンテナンスでした。次回は1年メンテンンスで、2月ころになります。」との苫米地さんの説明。

私たちMsは この夏の室内の温湿度を測定して、秋になったら、その報告と、この夏のエアコンの稼働状況や光熱費について、「住まいかた」のご相談に伺います。

三澤文子

月別アーカイブ

カテゴリ一覧