MOKゼミ神戸11月のご案内

今年も残り2講座となりましたMOKゼミ神戸11月のご案内です。

今回は三澤康彦設計の御影の家(2007年竣工)で場所をお借りしセミナーを行います。

講義は昨年の講義がとても好評だった造園家「花康」の河井さんにお願いします。
花康さんは「御影の家」の植栽も手掛けていらっしゃいます。
Ms設計の家の見学と実際の庭を見ながら庭づくりの講義。盛りだくさんの内容となります。
既に多数お申し込みも頂いている人気の講義になります。
参加希望の方はお早目のお申し込みをお願い致します。

日時:2012年11月17日(土) 13:30~16:30(受付13時~)

持物:受講費※当日現金でお支払い下さい スポット参加2,000円/回

筆記用具、メモなど

会場:「御影の家」 ※詳細な地図はお申込み頂いた方に改めてご案内致します。

過去のMs日記より

・「古江台の家(RC住宅改修)」http://www.ms-a.com/rc.html (植栽:花康さん)

・「御影の家」http://www.ms-a.com/project/ (Msの作品集より)

image

MOKゼミ神戸10月のご案内

2012年度の第5回目のMOKゼミ神戸は、〝住み続ける「木の住まい」〟というタイトルでMOK-MSDの三澤文子さんに講師としてお越し頂きます。

「耐震構造は大丈夫か不安」「冬寒いのがつらい」などの理由から改修ではなく新築という選択肢を選ぶ方もまだまだ多いのが現状です。しかし、詳細に調査(診察)をし、補修(治療)を行えば、今の住まいも災害に強い快適な住まいに生まれ変わります。

講座では改修の事例をご紹介しながら耐震改修や温熱改修について分かりやすくお話しします。

日時 : 2012年10月27日(土) 13:30~16:30(受付13時~)

持物 : 受講費※当日現金でお支払い下さい スポット参加 2,000円/回

筆記用具、メモなど

会場:トアロード・リビングス・スタディオ

image

信州MOKゼミのご案内

MOKゼミ神戸を昨年スタートし、今年で2年目を迎えています。「MOKゼミ」とは木の住まいつくりを考えている一般の住まい手さんを対象にした勉強会です。木のことはもちろん温熱などの性能面、家具や植栽など「住」に関わることについてお話しをさせて頂いております。

さて、今回ご案内するのは「信州MOKゼミ」です。これは場所を胡桃山荘で行うMOKゼミです。今年の7月から、宿泊型モデル住宅として運営を行っている胡桃山荘を舞台に、年4回にわたって勉強会を開きます。信州での木の住まい、信州での週末住宅など木の住まいにこころ豊かに暮らすヒントをお届けする予定です。

●年間スケジュール

第1回:9月29日(土) 「木の家の創り方」

第2回:10月21日(日) 「大工が創る家具」

第3回:11月23日(金・祝) 「本物の自然塗料を学ぶ~漆塗りのススメ~」

第4回:12月16日(日) 「自然エネルギーの活用」

※なお、日程・内容は変更になる場合があります。詳細については事前にお知らせ致します。

お申込み、お問い合わせはMs建築設計事務所まで

MAIL:info-ms@ms-a.com

TEL:06-6831-5917

image image

 

image

 

image

MOKゼミ神戸9月号のご案内

 2012年度の第4回目のMOKゼミ神戸は、〝少ないエネルギーで暮らす「木の住まい」〟というタイトルで岐阜県森林文化アカデミーの辻充孝氏に講師としてお越し頂きます。

「省エネルギー」とよく耳にはするものの、現在使用しているエネルギー量を把握することが大切です。ご自身の使用量について光熱費明細書をご持参頂き、分析をしてみましょう。その上で、どのような工夫がエネルギー削減に有効かお話し頂けます。エネルギーを減らしながら心地よく暮らすヒントを探しにお越しください。

参加申し込みは下記ご案内をご覧下さい。皆さまのご参加をお待ちしております。

※通常の持ち物に加えて、電卓・光熱費明細書をご持参下さい。

 

image

MOKゼミ神戸2012-7月のご案内

2012年度第3回目のMOKゼミ神戸は、昨年もお話し頂きました漆職人の澤田欣也さん(沢幸漆店)と今年初めてお話し頂く名栗加工の橘明夫さん(橘商店)のお二人による講義です。

普段馴染みの少ない「漆塗り」「名栗加工」といった仕上げをについてお話し頂きます。実際の加工の様子を映像でご覧頂く予定です。

通年参加だけでなくスポットの参加も可能ですので、参加をご希望される方は下記申込み先までご連絡下さい。日本の伝統をこの機会に是非知って頂ければと思います。皆さまのご参加お待ちしております。

 

image