セミナーのお知らせ「設計者が知っておくべき中古住宅改修のポイント」

こんにちは。
少し先の話題ですが、7月3日に三澤文子が講師を務める
中古住宅改修をテーマにしたセミナーを開催致します。
(詳しくは、下記URLをご覧ください。)

これからの時代、とても重要なキーワードになる
住宅改修について深く知ることのできるセミナーです。
ふるってご参加ください。

ふくまちや改修前 ふくまちや改修前
ふくまちや 改修後 ふくまちや改修後

設計者が知っておくべき中古住宅改修のポイント
住宅診断の基礎知識と活用

いま住宅市場では、“中古住宅・リフォーム市場”への
期待が高まっています。

しかし、既存住宅は様々な問題を抱えています。
特に1981年以前に建設された旧耐震基準での住宅では、
その多くが大地震から生命財産を守るに十分とは言えません。
既存住宅は、その寿命を延ばすことを目的とした改修が求められます。
適切な改修とは、既存住宅の問題点(病理)を把握し、
それを治す言わば治療としての改修と、
前もった確実な調査診断が必要です。

本セミナーでは、建築家 三澤文子を講師に迎え、
設計者が改修を行う上で重要なポイントを解説します。
住宅を物理的に検分し、
耐震性能、温熱性能、劣化、設備や配管、バリアフリー、
防耐火性能等の項目に沿って調査診断を行い、
現状を把握する手法をお話します。

また、その調査診断結果に基づき、
クライアントの生活スタイルや予算などの条件から、
最もふさわしい改修プランを提案するために必要なポイントを
事例とともに紹介します。
さらに既存住宅医ネットワークの取り組みについても触れながら、
住宅診断の基礎知識と活用法についてをレクチャーします。


日時:2015年 7月3日 (金) 17:00~19:00

会場:リビングデザインセンターOZONE 8F セミナールーム

定員:60人

参加費:3,000円(税込)(事前申込制/先着順)

主催:リビングデザインセンターOZONE

お申込みは下記サイトにて受付いたします
http://www.ozone.co.jp/event_seminar/seminar/seminar_c/detail/1851.html

 

ふくまちや 改修後(内観) ふくまちや改修後の内観

2015年度 MOKゼミ神戸のご案内

毎年ご好評いただいておりますMOKゼミ神戸、

今年も開催日程が決まりましたので、皆さまにご案内いたします。

今年は5月から計4回開催。 そして、初めての試みが行われます。

MOKゼミ神戸(中)150322 newMOKゼミ神戸(中)150322 newnew

こんにちは。

Ms建築設計事務所は、建築士に向けて阪神淡路大震災から

20年間毎年MOKスクール大阪を開催していますが、一般の住まい手の方々から

「分かりやすく"木の住まい"の創り方を開催してほしい」というご要望を頂き、

4年前から神戸市内においてセミナーを開催してきました。

そして今年から新たな会場での開催になります。

Ms 建築設計事務所が設計した住宅の住まい手から

「ラウンジが空いているからそこを利用してもいいですよ」という

うれしいお話しを頂き、2015年春から阪急電鉄御影駅より徒歩5分の

住まいをお借りして、年4回開催することになりました。

木の住まいのラウンジで開催する講座は、少人数制(10名定員)ですので

アットホームな雰囲気で会話を楽しみながら学ぶことができます。

Ms 建築設計事務所が30年間、全国において340軒の木の住まいを

創ってきた実績から、地域の環境、地域の木材、地域の大工職との住まい創り、

そしてここ関西での「木の家づくり」についてお話いたします。

講座は例年通り充実した内容です。

皆さまとお会いできるのを楽しみにしております。

Ms 建築設計事務所 三澤 康彦

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(リーフレットより)

【講座内容】

DSC_0545 MOK

第1回 5月23日(土)

正しい木の住まいの創り方 ~産地、構造、性能、設備~

講師:三澤康彦/(有)Ms 建築設計事務所

木の家に住みたい。その前にまず知っておくべき木の住まいの基本を

産地や構造、性能など様々な角度からお話します。


76340001 MOK

第2回 7月11日(土)

「木の住まい」を彩る植栽 ~御影の家を舞台に~

講師:河井佐夜子/花康

四季を通じて住まいに彩りを与える草花や、日頃のメンテナンス方法など、

お庭の草木を教材にしてご紹介します。

DSC07344

第3回 9月5日(土)

住まいの再生 ~木造住宅からマンションまで~

講師:三澤康彦/(有)Ms 建築設計事務所

講師:三澤文子/(有)Ms 建築設計事務所・MSD

手を入れながら暮らせば木の家の寿命は、実は200年。様々な改修事例をご紹介しながら、

長持ちする木の家、家族の成長に合わせた心地よい手入れを考えます。

DSC_0148

第4回 11月21日(土)

30年後の「木の住まい」 ~三澤邸から学ぶ住まいの成長~

講師:三澤康彦/(有)Ms 建築設計事務所

最終回はMs建築設計事務所と隣接する三澤邸を見学したいただきます。

何度か手を加えながら成長してきた三澤邸。

30年の歳月を経た木の住まい。その味わいを感じてください。

見学後は終了パーティーを開催します。

※ 日程・内容は変更となる場合があります。

※ 詳細は講座1ヶ月前にホームページ、リーフレットでお知らせ致します。

【時間】 講座・・・13:30~16:30

【会場】 御影の家(阪急電鉄神戸線 御影駅 徒歩5分)

http://www.ms-a.com/project/

※個人宅での開催になるため、参加申込み頂いた方に、会場案内図をお送り致します。

【受講費用】

(通年) 全4回 7,000円(税込)

(スポット) 1回 2,000円(税込)

【定員】 10名 ※定員になり次第募集を締め切らせて頂きます。

【お申込み・お問い合わせ】

事務局(Ms建築設計事務所内)にて承ります。

TEL 06-6831-5917

MAIL info-ms@ms-a.com

上質な木の家に暮らすこと。勉強してみませんか?

是非、MOKゼミ神戸にご参加ください。

MOKゼミ神戸2015

「小寒」から1週間が経過し、来週には「大寒」を迎える時期にふさわしい寒さが続いていますね。Ms事務所のある大阪でも今週末には雪がちらついた日もありました。

IMG_1889(吹田市古江台地区のどんど焼きの風景)

今年ももう2週間が経過しましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。年始に「今年は○○に挑戦するぞ」と目標をたてて実践されている方も多いのではないでしょうか。これから「木のすまい」つくりを始めようとする方にMOKゼミ神戸のお知らせです。

MOKゼミ神戸は一般の住まい手さんを対象にしたセミナーで、2011年からはじまり今年で5年目を迎えます。新築だけでなく、改修やマンションリフォームなどを考えられている方にも聞いて頂ける内容のセミナーです。今年も春から2ヶ月に1回程度のペースで計画中です。これまでトアロード・リビングス・ギャラリーを会場にお借りして開催しておりましたが、今年はMsの設計した住宅をお借りして行う予定です。目だけでなく、五感で「木のすまい」について勉強してみませんか。

今年のセミナーの内容を計画中です。日程や内容が決まり次第HPでお知らせさせて頂きますので、どうぞご期待ください。

スタッフ:平賀

MOKゼミ神戸11月のご案内【29年後の「木の住まい」】

少し先になりますが次回のMOKゼミ神戸のご案内です。次回はついに今年度の最終回になります。

今回はいつもの会場(トアロードリビングスギャラリー)ではなく三澤康彦・文子の自邸・Ms建築設計事務所を見学頂きます。これまでのMOKゼミ神戸での講義内容を踏まえて、実際の木の住まいを体感して頂きます。座学とはまた違った視点でご参加頂けると思います。

29年間の中で、幾度と改修を重ねて住まいと共に年月を共にしてきた三澤夫妻のお話しをお楽しみください。設計者という立場だけではなく、住まい手としてのお話しもさせて頂きます。

また当日は軽食をご用意しております。木の住まいを満喫してみませんか。

日時:2014年11月22日(土)12時~15時

※12時までに直接会場でお越しください

会場:Ms建築設計事務所・三澤邸(大阪府吹田市古江台3-18-10)

持物:受講費2,000円 ※当日現金でお支払ください

image

是非お気軽にお誘い合せの上ご参加ください。

皆さまにお会いできるのを楽しみにしております。

※受講には事前のお申込みが必要です・

お問い合わせ、お申込みは電話またはメールにてお受けしております。

電話)06-6831-5917

メール)info-ms@ms-a.com

MOKゼミ神戸事務局担当 平賀

MOKゼミ神戸9月のご案内【住まいの再生】

Ms事務所の"緑のカーテン"ゴーヤネットも片づけて、日々夏の終わりを感じているころです。あと10日もすれば秋分の日。最近朝の出勤途中にランニングする方をよく目にするようになりました。スポーツの秋、読書の秋、食欲の秋、、、色々なことにチャンレンジしたくなる心地よい気候ですね。そんな初秋に木の住まいについて学んでみてはいかがでしょうか。

一般の方を対象とした木の住まいのセミナーを神戸で開催しています。次回(今年度3回目)は9月27日(土)13:30~16:30 「住まいの再生」というテーマで三澤康彦氏、三澤文子氏がお話し致します。2011年度から今年で4年目を迎えましたが、毎年「リフォーム」「リノベーション」「改修」の回は多くの方に参加頂いています。「毎日住む自分の家のことを知りたい」「これからこの家をどうしていこうか」と思われる方が多いからではないでしょうか。

人間の体と同じように住まいも点検、メンテナンスが大切です。普段から目にする部分(外壁や内壁、床など)はもちろん、目に見えない部分(構造体の腐朽や蟻害など)への点検が大切です。人間の体で言えば、骨や内臓の点検が必要なのは一目瞭然です。表面に見えている皮膚(外壁)ばかり点検していても中の様子は全く分かりません。Ms事務所では改修工事の依頼があれば必ず事前に調査を行い、現状を把握することから始めます。最近の事例をご紹介しながら「住まいの再生」について一緒に考えてみませんか。

image image

皆さまにお会いできるのを楽しみにしております。

※受講には事前のお申込みが必要です・

お問い合わせ、お申込みは電話またはメールにてお受けしております。

電話)06-6831-5917

メール)info-ms@ms-a.com

MOKゼミ神戸事務局担当 平賀