建物詳細調査(香川県)に行ってきました

Ms建築設計事務所住宅医の有志が集まり、一泊二日で香川県に建物詳細調査に行ってきました。

7CCFB2A1-7E7C-4DBF-B681-30D2B2DFF2B0.jpg

千里事務所を朝6時30に出発し、岡山県の宇野港よりフェリーに乗って現場へ向かいます。今回の調査員は総勢14名、事前に現地調査に来ていますが、スケジュール通りフェリーに乗船出来、ひと安心。瀬戸内海の美しい景色に癒されます。

926709E7-70D0-4EFF-B02F-DF3287FE0975.jpg

今回の調査は規模が大きく、効率良く調査しなくてはなりません。事前に調査班は役割が決まっており、図面や写真から重要な箇所を予測し作戦を立てた上で調査に挑みます。この事前準備がある事で、初めて行く馴れない場所でも効率良く調査を行う事が出来ます。

4C4BF4AA-E8BF-4197-952D-26833F1BF61A.jpg

一日目の調査終了。

車中では、小屋裏、床下担当者に蟻害の状況を確認したり建物の仕上げの話題がつきません。

調査二日目

IMGP2245.jpg

本日が最終日、素晴らしい建物で規模も大きく、まだまだ調査を続けたい所ですが限られた時間で効率良く調査しなくてはなりません。朝、昼の合間に全体ミーティングを行い最善の作戦を立てながら調査を進めました。

0889CAAA-A579-4B0D-B051-8A92618903CB.jpg二日目調査終了

帰りは、フェリーの最終便です。

調査に没頭するあまり、皆さんがフェリーに乗る事が出来るか?心配しましたが、無事に島を出る事ができ、ひと安心。

奈良、大阪、兵庫、四国方面より調査に来て下さった住宅医の皆さま、お疲れ様でした。今回も非常に重要な調査を行う事が出来ました。

Msスタッフ新井