• 三澤康彦作品
  • Ms日記
  • 設計の特色
  • 設計の進め方
  • プロフィール
  • イベント情報
  • 事務所案内
  • 住宅医コラム
  • facebook
  • 掲載書籍
  • お問い合せ
  • MSD三澤文子
  • 三澤康彦作品

月別アーカイブ

カテゴリ一覧

2017年05月アーカイブ

木の家づくり勉強会 MOKゼミ神戸 2017年05月02日

Ms建築設計事務所主催の勉強会 MOKゼミ神戸とは、アットホームな雰囲気の中、お互い会話を楽しみながら学ぶことができる(一般の住まい手さん向け)座談会形式の勉強会です。5月20日(土)第一回目が神戸市御影にて行われます。只今、お申込み受付中です。

MOKゼミ神戸 過去の記事

MOKゼミ神戸 年間スケジュール

MOKゼミ神戸 お申込みフォーム

地域の山の木を使い、心地よい木の家をつくる為に知っておくべき基礎知識を様々な角度からお伝えします。築10年を迎える「御影の家」の見学を通じて、経年変化した木の家の味わいを体感して頂けます。

4925d1b1ac58fbb199923e73839885719798edff.jpg

ご説明:三澤文子

会場:御影の家(神戸市東灘区 阪急御影駅より徒歩5分)個人邸での開催  

時間:13:30~16:30 住宅見学を含む

受講費用:スポット/1回 2,000円(税込)、通年/全4回 7,000円(税込)

お申込み:若干名 ※定員になり次第締め切らせて頂きます。

【お申込み・お問合せ方法】

Ms建築設計事務所ホームページ/「お問い合わせ欄」よりお申し込み頂けます。

http://www.ms-a.com/contact/

TEL:06-6831-5917  FAX:06-6831-2654  MAIL:info-ms@ms-a.com

Ms建築設計事務所 担当 上野(5月8日より電話受付可能)

静岡県W邸 現場報告 2017年05月02日

今週よりGWですが皆さまいかがお過ごしでしょうか。

静岡県興津市W邸が3月に上棟式を迎えましたのでご報告いたします。

施工は建築工房わたなべさんです。以前にも「富士大渕の家」の施工をしていただきました。

4858884912e16ae1f0969bea45dd98a56453049c.jpg47821ac564d8db0c96bc0df7901f81bf43a8b001.jpg

静岡県W邸は2015年1月に建物詳細調査を行った物件で昨年10月に清払い式を行い、3月に無事上棟となりました。W邸は建物の半分を改修、残り半分を減築の後、増築の計画です。今回は増築棟の建て方から上棟式の様子をご報告させていただきます。

5a7ec685fc4ed4237618d2231251f597514b291a.JPG

まずは3日間かけて建て方を行います。

天候の都合により、予定していた日程から1日ずらして建て方をスタートしました。

朝イチは前日が雨だったこともあり少しどんよりとしたお天気です。。。

6807dbda9da46d00183e8ee9f9eaab381edf4fb0.JPGb34876b92f1b30d9baf89064f00506cfe2ddcb66.JPG

が、すぐに日が差し始め午後からは快晴!建て方日和です!!

大工さんが柱を建てていくところから始まりました。MSDでは柱や梁の化粧材の見せかたにもこだわります。柱・梁に番付けを行い、指定の位置に配置していきます。

ba39572bc3cf185ca5765bd3b8bd895fa8ac1b91.JPG

3e537b6ac22b619c98aef45ffcff4dee27d3b5f0.JPG

大工さんのテキパキした作業と現場監督さんの適確な指示もあり、次々と組み上がっていきます。クレーンの運転手さんと大工さんが阿吽呼吸で進めていく様子は圧巻です。

d29088d5ef0ae90629960fbe25e1de86e68880ab.JPG

構造躯体が建ち上がってくるので、スタッフは接合部金物(Dボルト)を配っていきます。Dボルトは事前に長さごとに仕分けて必要な個所に配れるように準備していきます。前準備をすることで、作業スピードのUPを図ります。

8663bb295dc679379234cf46cd56d765e43cf2b1.JPG

c2f81598ea34e9320f52199200cb8a38516a57be.JPG

W邸の建て方は終始お天気で無事上棟することができました。

f31b369ea8c36b294e58c85d5fee293a5a580ba5.JPG

建て方の翌々週、日程をみて上棟式を執り行いました。

棟梁の指揮により式典が進められていきます。

式後は住まい手のWさんが直会(なおらい)を開いていただき、住まい手さん、工務店さん、大工さん、皆さんと和気あいあいと楽しい時間を共有することができました。

現場の工事はこれからもまだまだ進んでいきますので随時ご報告できればと思います。

MSD久保

芍薬のお花を贈る。 2017年05月02日

5月の連休に向けて、芍薬の花を贈ることが恒例になっています。お贈りするのは、昨年5月以降に竣工したお宅の住まい手さん、現在、設計・施工中のお宅の住まい手さん、そして、昨年、見学をさせて頂くなど、お世話になったお宅の住まい手さんです。

そんなことで、お贈りしてしばらくは、「お花が届きました。」と、お電話やお葉書、そしてメールで、お礼のご連絡を頂きます。また、メールですと、芍薬のお写真をつけてくださることもあります。

IMG_3748.jpg

岐阜市で2009年に完成した「方形の家」の住まい手さんも、写真を送ってくださいました。下の写真は、2009年当時の内観写真ですが、正面の白い壁の前に、芍薬を飾ってくださっていることがわかります。白い壁を使って床の間のようにしつらえているのですね。

0f07432a4fa9fa4447272269316bbd1ec41724e4.JPG

そこで、私からの返信メールにて、お庭の様子のお写真を所望したところ、完成して8年目のお庭の写真が届きました。

IMG_3751.JPG

正面が、方形の家。平屋です。左手前には、八白庵の薄黄身色の壁が見えます。

8年前の3月28日に撮った次の写真(ほぼ同じアングル)に比べ、ずいぶん整えられて、手入れが行き届いていることがわかります。

6b2ae8acb56bc6d54bb9cbf507619e99bffbb05b.JPG

方形の家の、軒下の濡れ縁に座れば、タラの新芽やカキの新緑が爽やかで、足元にはシャガやミヤコワスレなど、可憐な花を楽しむことができます。

IMG_3750.JPG

新緑越しに見る 方形の家 の室内です。

IMG_3755.JPG

4月30日の日曜日は、年に2回、春と秋に行われる、恒例のお茶会だったそうです。「好天に恵まれて16回目の、八白庵 茶会も皆様にお楽しみいただきました。頂戴した芍薬を点心席に活けて、『銀鱗が篝火におどる鵜飼かな』 という短冊と共に皆様にお楽しみいただきました。お茶会の写真を添付いたします。」とのメールです。

9fd914ada522600d7118f9b2916c4aedfcff39ff.jpg

お茶会の様子のお写真は、とても晴れやかです。

300196c699da35d435d529df5683dd839ff0ed65.JPG

八白庵

この写真の撮影は、2009年5月30日、8年前の初夏、緑茂れる頃。改修したばかりで初々しい姿でした。

MSD三澤文子

月別アーカイブ

カテゴリ一覧