2013年01月アーカイブ

MOK SOHOにタオル掛けがつきました 2013年01月28日

MSDの事務所が入っている、MOK-SOHOのトイレ・洗面室にタオル掛けが取付られました。

このタオル掛けは、愛知県にある千葉製作所さんにて製作していただきました。

真鍮製のW220㎜のものです。

後付けのタオル掛けは、なかなかシンプルなデザインが少ないのですが、

このタオル掛けは、ビスを表から取り付けるタイプでありながら、とてもシンプルで上品 な形をしています。

写真は取付前のパーツ。

IMG_2384

タオル掛け本体と、真鍮の取付用のビス4本という部品で構成されています。

裏面はこんな感じです。

IMG_2385

壁に下穴をあけて、インパクトドライバーでビス留めを行う

シンプルな作業ですので、女性でも簡単に取付られます。

写真は取付た後の様子。

IMG_2381

横から見るとこんな感じです。

IMG_2382

ハンドタオルを掛けた様子。

IMG_2380

小さいサイズのタオルとのバランスもとても良いです。

真鍮とMsカラーの赤との相性も絶妙です。

Ms建築設計事務所、MSDでは、

木の住まいを提案すると共に、細部までこだわりを持って、パーツを選択しています。

このような、素敵な住まいの部品との出会いがとても嬉しいです。

(スタッフ:葉賀)

地域型住宅ブランド化事業~地域材と長期優良住宅 2013年01月21日

ようやく、待ちに待った『地域型住宅ブランド化事業 第2回』

採択がありました!

Msが参加するのは近畿グループ「ヤマトタテルの会」です。

一軒当たり、120万円の補助金を国から受けられます! 


この事業がどういったものか簡単に説明すると、

住宅を建てるにあたり、国産木材(認証材)の供給から設計・施工までに携わる事業者が

手を組み、それぞれ特色ある「地域型住宅※」を建てることで、日本の山林保全や地域経済

の活性化に寄与する優れたグループ提案に対して補助するというものです。

(※:長期優良住宅の認定を受ける住宅で、グループの共通ルールに基づいたもの)

 

名称未設定 3名称未設定 5 名称未設定 4

 

「ヤマトタテルの会」では杉三層パネル(Jパネル)を使った住宅を地域型住宅として提案

しています。

通常、国産木材は構造材や造作材等に使われますが、

Jパネルハウスは床や屋根、耐力壁と、住宅をぐるり覆うほどに使用するため、

普通に建てる住宅の2倍以上もの木材を扱うことになります。

もちろん柱や梁などの構造材には、優良木材を提供する各地域の製材所が参加している

ため、広い地域でこの事業を扱うことができます。

 

これまでMs建築設計事務所が採択を受けてきた長期優良住宅先導事業が、住宅の性能や

技術の向上をいかにして行うかという先導的提案を募るものであったのに対し、

地域型住宅ブランド化事業は長期優良住宅の普及に重点が置かれています。


しかし国の発表が遅すぎます。。

なんと、3月末までに着工が義務づけられているのです。

長期優良住宅の普及を目指しているにも関わらず、

年度内予算という縛りの中で矛盾を抱えているのが残念です。

しかしMsでは4軒をこの事業を受けるべく、

3月末の着工を目指して急ピッチで図面進めています!


スタッフ:戎野

2013年今年もMsの木の住まいは進化を続けてゆきます 2013年01月15日

皆様あけましておめでとうございます。

今年の仕事始めは1月7日です。

例年通り私の誕生日が1月8日なのでこの日事務所では小宴を開きます。

DSC08351

いつも三澤文子さんが手料理を振舞ってくれます。

今年はカニ鍋とすきやきでした。

私は花が大好きで事務所内も四季折々の花を欠かしたことがありません。

そんな私にスタッフからいただくバースデープレゼントは毎年歳の数の黄色いバラです。

今年は60本の黄色いバラです。

DSC08355

幸せです!

しかし去年から今年にかけてこの1か月悪性の風邪にかかりダウンしていました。

いつもの20%ほどのエネルギーしか出ません。

還暦は体もリズムが悪く変調をきたすことも多いと言われていますが、本当にそうでした。

ここ20年こんな病気になったことがない、

「丈夫でスピード感のある仕事が三澤です」

といつも周りの人にも言っていたのに・・・大ショックです。

が、これもひとつのターニングポイント。

自愛しながらつきあってゆくしかありません。

そんな中、大きなサプライズがありました。

去年からコボットの田中君が新年会をやりますので1月12日

「絶対空けておいてください!!」

と言われていました。

何か企んでいるなと思ってはいましたが・・・

MsのOBと今までお世話になってきた友人が一堂に揃って還暦祝いのパーティーを開いてくれたのです!

80名ものOB、友人に囲まれたサプライズパーティー。

いつもであればそれを跳ね返すほどの体力気力もありましたがその日は自分でも情けないほどの気力で遠方からの友人の祝福を受けました。

でも実に幸せなことです。

OBのほとんどが出席してくれました。

Msで現役で働いていたときは私にどう喝され徹底した指導を受け、

腰が曲がりそうになるほどくたくたに私の指示をこなす日常は大変だったのではなかったのでしょうか。

5年間の山寺の修行に近い「木づかい」だらけの生活を乗り越えて今OBが

「あのMs出身の方だから」と工務店、設計者にも一目置かれている。

それが所長として大変嬉しいおみやげでした。

皆さんありがとう!!

DSC_7645

みんなで記念撮影

DSC_7666

遠方から友人の高橋昌巳さん、和田善行さんも来ていただき本当に嬉しいことでした。

DSC_7663 

DSC_7686

DSCN2770

OB生たちもちょっとした同窓会となったようです。それも嬉しいことです。

たくさんの仲間に囲まれ2013年も「Msの木の住まい」をより進化させていきたいと思います。