• 三澤康彦作品
  • Ms日記
  • 設計の特色
  • 設計の進め方
  • プロフィール
  • イベント情報
  • 事務所案内
  • 住宅医コラム
  • facebook
  • 掲載書籍
  • お問い合せ
  • MSD三澤文子
  • 三澤康彦作品

月別アーカイブ

カテゴリ一覧

建物のメンテナンス ~1年、5年、10年

とっても寒い日が続きますね

皆さんお変わりございませんか

さて、Msでは竣工後の建物メンテナンスに力を入れております。

竣工後1年目には、三澤やMsスタッフが工務店さんと訪問し、住んでからのちょっとした事のご相談や調整を行い。暮らしの様子をお尋ねしながら、温湿度計(データロガー)の計測結果を見ていただき、健康で快適に過ごせる為のお話を行います。

01.jpg

(写真左:使って気づいた鍵の微調整  写真右:室内の温湿度を計測しグラフにまとめる)

5年目は、外部の塗装を行なうか木部の様子を確認しながら、ご相談をします。

全ての木部に塗装が必要では無く、あえて素地(塗装をしない)を楽しむ場合もあります。

また、最初に塗装を検討する時期となり適切なメンテナンスを行う事で、素材が生き生きして今後のメンテナンスも簡単になります。

000IMG-0824.jpg

(外部西側の様子:こちらの木部は塗装せず経年変化を楽しみます)

10年目には、建物の点検を行います。修繕が必要な材を取替たり。

使い込んだ椅子の座面をやりかえて座り心地をよくしたり、日々の生活で出来た汚れのご相談などを行います。住まい手さんが行える事は方法をお伝えしたり。その道のプロをご紹介したり..。これからも長く、快適に過ごせる様にご相談を行います。

02.jpg

(写真左:椅子の座面の生地の検討  写真右:藻が生え滑りやすくなり洗浄材料をご紹介)

8FC234BB-73FA-46E4-B148-C52E8F5F171A.jpg

7B5B5C6C-3AEB-44D5-89F6-6F1E52B09AD6.jpg

私達の仕事をしてくれる工務店さんや職人さんは、気持ちのこもった仕事をしてくれるので、メンテナンスでも同じ職人さんにお願いする事が多いです。

気持ちのこもった仕事をするメンバーがメンテナンスをすると、家が生き生きとし

メンテナンスを終えると、住まい手さん、職人さん、Ms。皆笑顔になります。

気になる事がございましたら、お気軽にお尋ねくださいませ。

Msスタッフ新井

月別アーカイブ

カテゴリ一覧