K邸の10年メンテナンス

1-2.jpg

2007年に竣工したK邸を三澤文子さんとスタッフがメンテナンスを兼ね訪問させて頂きました。kさんのお子さんは社会人になられ、ご夫妻の生活スタイルも変化しておられます。

10年間お使い頂いた椅子や壁には部分的に汚れも出てきました。

椅子の張り替えや、汚れ落としなど、見た目をキレイにするご相談たけでは無く

メンテナンスでは、温熱環境などのエネルギー使用量も含めたお話を心掛けています。

当時は無かった、LEDの効果や家電類の消費電力についても知って頂ければと思います。

kさんに光熱費の使用状況をお聞きし、室内の温度と湿度を計測する測定器を2週間設置させていただきました。

光熱費や温湿度の変化と、普段の暮らし方をお聞きしながら、K邸の特徴を分析します。

5.jpg

こちらは、建物をキレイにする作業

10年間の汚れをMsスタッフの宮本さんが掃除をしています。

雨水がはねる場所や、室外機の裏は汚れやすい場所となります。

ですが、お掃除やメンテナンスをすると大抵キレイになります。

77.jpg

(写真左)汚れを落とす前、(写真右)お掃除後、

藻やカビが混じった汚れの為、左官用の殺カビ材を使用しました。

仕上げに漆喰用の撥水材を塗り、これからは汚れが付きにくい仕上げとしました。

9.jpg

(写真左)10年前のK邸 、(写真右)メンテナンスを終えたK邸、

見た目だけで無く、これからも健全な建物が維持出来るメンテナンスを行っていきたいと思います。

スタッフ 新井